DSC_2120
あらぁなんとも幻想的
DSC_2121
お日様も顔を出し始めました~
おーっし釣るぞーと本日もやる気だけはまんまん
DSC_2128
水位と濁りはいつもと変わらない感じ
気温23℃~30℃ 水温25℃なこれはもしや的な雰囲気
魚っけはあるんですねぇ
開始から2時間なにやっても無反応・・・・(;´Д`)
こりゃ困ったと移動も考え始めたその時!
DSC_20972
テッテレ~♪
DSC_2123
やっとこ来ましたよ(´;ω;`)
9月がボウズと悲惨な結果だっただけにサイズはこの際どうでもいい!
37cm 730g貴重な一匹じゃないですか!!
やはりいるのはいるんですよ(当たり前)
バグ系での一匹ですが
これアタリが全く出ないパターン
根がかりかなと思い引き合わせしてみてラインが動いた程度
10月でこのアタリの出方はあまり記憶にない
やはりこの前の台風の影響で強制的にターンオーバーになってる感じなんですかねぇ
その後少しやってみるも後が全く続かない
後続者もちらほらいるけど全く釣れていない
渋いんですよほんと
早めのお昼を済ませてならばテトラいってみようと
DSC_2126
こちらも人気スポットですけど釣れてませんよ・・・
往復して移動とかおもってたら
DSC_2104
てって・・・・・れぇ
ギルちゃんギルカラーに反応w
くぅうw
その後もあっちゃこっちゃ回ってみてもやはり釣れてる人をみないし
ここ最近調子のよい相方ちゃんも無反応だし
DSC_2130
日が暮れるのは早いし
一日が短すぎる!!

去年と比べるとおそらく水の中がだいぶ違っていて
水の良いところを探さないとあと数週間は厳しいのかもしれません
本湖でもコンスタントに釣ってる人はいるし
キーになる場所というのは確実に存在している
魚影の濃い場所といえば霞水系ならば
大きな大会が行われる港の周辺は魚影が濃いのは間違いないはず
ここを外して探そうとするなら
状況の良い場所を考慮するしかないということに尽きるのだと思うけど
それが一番難しいですよね・・w

さて10月はあと数回やれそうなんで
巻の秋 がんばってみたいと思います!